富 岳 放 浪 記

追えば逃げ つかんだと思えば消える 蒼く 赤く 変幻自在の富士を捉える撮影の物語

タグ:#RF15ー35mm

星好きの皆さん、こんにちは~。(д☆)キラッ
では、5話の続きです。

_E5A1654

午前2時、そこには雲海が広がっていました。
久しぶりの雲海、しかもモコモコのスーパー雲海。
もう少し落ち着いてくれても良かったけどね...

続きを読む

富士山好きの皆さん、こんにちは~。( ^^) 
では、4話の続きです。

_E5A1521

さて最後の登りが始まります。
昔の記憶ではクマザサがボーボーだったはず。

続きを読む

星好きの皆さん、こんにちは~。(^<^)
では、6話の続きです。

_E5A0621

時刻は21時30分、赤ワイン1本飲みましたが寒すぎて全く酔えません。
こんな事もあるのだな~と飲んでいると、ある事に気が付きました。
急に風が弱くなってきたのです。
これはチャンス!と思い撮影の支度を始めました。
空を見ると満天の星空が輝いていましたが、手袋をしないと寒くて長時間耐えられそうにありません。

続きを読む

富士山好きの皆さん、こんにちは~。(´∀`*)
では、3話の続きです。

_E5A0459

さて登山口を出発するといきなりの急登...
これは太ももへのダメージが大きく歩くスピードが落ちます。
この辺りから休憩の回数が増え、30分に1度3分休憩を取るようになってました。

続きを読む

富士山好きの皆さん、こんにちは~。 (´ω`)
では、2話の続きです。

_E5A0443

堰堤を通過して林道を歩いていると、パラグライダーを載せる装置が見えてきました。
僕は地面に足が着いていないと駄目な方なので、絶対に飛ぶのは無理ですね...

続きを読む

富士山好きの皆さん、こんにちは~。(´・ω・)
では、1話の続きです。

_E5A0415

2020年元旦、気温2度の河口湖駅には早朝から沢山のアジア系の観光客がいらっしゃいました。
僕は早々とレッドラインに乗って河口湖自然生活館へ。
何処へ行っても沢山の人だかりの河口湖周辺。
あちらこちらから「フジサン!」と聞こえます。
やはり日本と言えば富士山ですよね。🗻
僕も超大好きなので嬉しかった~!!

続きを読む

富士山好きの皆さん、明けましておめでとうございま~す!🎍
これから富士山好きの物語が始まります。
2020年一発目の舞台は、河口湖の北側にある 山梨県 中藤山。

_E5A0596

僕が好きな季節は富士がシャープに撮れる冬ですが、よく晴れると北風が強く撮影に向かない事が多いので紙一重なところがありますね。
風が強いと三脚が揺れてブレるので、なるべく風が弱い日を選ぶのですがこれが難しい。
シャープに撮るには色々な振動を排除しなければならないので、それなりの神経を使います。
続きを読む

星座好きの皆さん、こんにちは~。(o・ω・o)
では、6話の続きです。

_E5A9803

晩酌をしていると、あっという間に21時。
空を見ると、満天の星空が広がっていました。
東京では見れない星空、これも見たくて山に登っているのも事実。
すると、オリオン座が富士の上に見えました。
危うく酔っ払って撮り逃がすところでしたよ...(汗)
急いで撮影の準備に取り掛かります。


続きを読む

写真(風景・自然)ランキング にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 アクセスランキング

↑このページのトップヘ