富 岳 放 浪 記

追えば逃げ つかんだと思えば消える 蒼く 赤く 変幻自在の富士を捉える撮影の物語

カテゴリ:カメラ > 撮影の小物

カメラ好きの皆さん、こんにちは~ o(´∀`)o
今まで 星撮り 風景での縦構図を撮る時にカメラが下がるし不安定なので、雲台を変えたり色々と悩んでいました。
対処の方法はL型プレートと解っていたのですが見て無ぬふりをしてきました。
アレを何万円も出して買う勇気は僕にはありません。
専用設計なので新しいカメラを買ったら買い換えるしかありません。
なのでコスパが悪すぎて数年間見て無ぬふりをしていました。

キャプチャ.PNG6666

しかしこんなのを見つけたから大変だ!
コレかなり安いぞ... 大丈夫なのか??

続きを読む

カメラ好きの皆さん、こんにちは~。(・(ェ)・)
いよいよキヤノンから、R5、R6が発表されて一安心ですが、まだまだ悩みがあります。
それは記録するカードの問題です。

You TubeでPrograde Digital COBALT 325GB (39999円)を推しているのでポチリそうになりました。
その影響なのかカードが消えているので完売したのかな?(2020/07/25現在)
やはりYou Tubeの影響は大きいですね~。
これは踊らされていると思います。
あの動画を観ると凄いと思いますが、素人にあんな高スペックが必要でしょうか。
僕は素人なので長い書き込み時間は待てます、ただそれだけなのです。
そこで冷静になって考えてみる事に。

キャプチャ.PNG147

続きを読む

星好きの皆さん、こんにちは~。 (*^^*)
星景写真を撮り出して数年、今まではソフトフィルターを使ってきました。
でも納得できない部分が一つ、富士山までソフトに写ってします。
これを改善できないのか調べていると見つけました!
それがKenkoから販売されているハーフソフトン(A)です。

IMG_3146

続きを読む

こんにちは~。

先日、ヨドバシカメラ吉祥寺店で購入してきました。

悩んだあげく、ND4のソフトを選びましたよ~。

当初はND8のソフトを検討していましたが、効果が効きすぎると不自然になると思い見送りました。











イメージ 1










さて一緒に購入したフィルターホルダーのEVOですが、先端部に105mmの丸型C-PLフィルターも装着出来るみたいですが、丸型フィルターの価格が3万円位したので購入しませんでした。

旧型の方が安いので検討しいましたが、35mm以下でケラれるとパンフレットに書かれていたので断念。

しかしEVOは、24mmでもケラれませんでした。

これで星景写真でも使える

これから富士山撮影前に、山で試し撮りをしてきました。

お楽しみに~。



では。





追記 2018/1/14

やはり、ND4を選んで正解でした。

追加でND2も購入しましたが、これも正解。

僕は効果が薄くても自然な階調を求めるので、この2つですね。

撮影環境によって、よく考えて使わないと難しいです。

こんにちは~。

あれから、色々とガラス製フィルターを調べてみました。

最近、中国企業のフィルターもあるみたいですが、今回はコッキン、リー、ケンコーに絞って考えます。



僕はガラス製のハーフNDフィルターが欲しかったので、コッキンとケンコーに絞られました。

その内、ガラス製のソフトタイプがあるのがコッキンのみ。

それでヨドバシへNUANCES(ニュアンス)の試し撮りをしてきました。









イメージ 1










試し撮りをした感想ですが、凄い透明感があり、まるで何も付けていない感じでした。

僕が試したのはハーフND8。

3絞り減光なので効果がハッキリ解る感じでしたが、朝焼け、夕焼けの空を撮る場合効きすぎるかなと・・・。

ND4の2絞り減光くらいが好みかな~。

蛍光灯周辺が黒く潰れてるし。



でも、富士五湖周辺の星景写真を撮るならND16の方が良いかなと。

長時間撮るとカメラの熱問題もあるし、実践で使ってみないと何とも言えませんが・・・。



ガラス1枚なのに数万円の買物なので、なかなか購入に踏み切れません。

また試し撮りに行こうと思います。









イメージ 2
F2.8 ISO100 Cokin NUANCES ハーフND8

こんにちは~。



星景写真の完成度を高める為に、色々と考えていました。

いかに街の灯りをいかに抑え、星を撮るか。

そこが、ポイントになると思いました。

そこで目をつけたのが、ハーフNDフィルターです。

数年前にコッキン社製のプラスチック製を何枚か使ったいましたが、傷だらけになり捨ててしまいました。

調べてみると、ガラス製の方が透明感が勝り傷が付きにくい事が判明。

さぁ、秋に向けて機材探しが始まります。











イメージ 1








写真(風景・自然)ランキング にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 アクセスランキング

↑このページのトップヘ