富 岳 放 浪 記

追えば逃げ つかんだと思えば消える 蒼く 赤く 変幻自在の富士を捉える撮影の物語

カテゴリ:登山道具 > ジャケット / ウェア など

山好きの皆さん、こんにちは~。(^^)
今回は汗冷えを抑える為に、ず~と使ってきたドライレイヤー(旧スキンメッシュ)のお話しをしたいと思います。

キャプチャ.PNG23

僕はベーシックを使ってきたのですが、本当に汗冷えもなく凄いアイテムだと思いました。
しかし何度も洗っていると撥水しなくなり、2年後には生地に水が染み込んできたのです。
洗剤もオールウォッシュを使っていたのに、思ったよりも早く寿命か?と思われました。
これは変だなと思い他のメーカーの撥水剤に漬け込んだり、奥の手のアイロンを使って熱を加えたりしましたが劇的な効果は見れず...

続きを読む

山登り好きの皆さん、こんばんは~。

汗冷えをして寒くなった事は有りませんでしたか?

僕は毎回寒い思いをしています。



夏場は暑いので少しは柔せていると思いますが、厳冬期の季節は死活問題。

休憩した時に背中やお腹が冷えるのが嫌なので、なるべく休まないで登っていました。

でも前から気になっていたアイテムがあります。

ミレー ドライナミックメッシュを実物触りましたが、分厚く大きめの穴が空いていました。

これは1番肌に近い側に着て、その上にメリノウールを数枚着た方が効果的かなと。

色々な種類があると思いますが、重ね着をするのでノースリーブを買おうか検討しています。

ネットで調べても、ミレーの方を絶賛する記事が多数。

Amazonを観ると、送料込み今だけ15%割引。

迷いますね...






では。





追記 

2018/05/06
AmazonからSMサイズを購入して着てみました。(身長168センチ 60キロ
着た直後は思っていたより締め付けがありキツイ感じです。
ジャストフィットでした。
一晩着て寝てみましたが、もうこの感覚に慣れましたね。
網目が軽く付くくらいで、食い込む感じはありません。
きっとサイズ選びに失敗すると肌に食い込んだりして、痛い思いをすると思いました。

2018/06/06
本格的に山で使った感想です。
重い荷物を背負うと、ショルダーハーネスの食い込みが激しく内出血します。
なのでテープングを使いました。
結果は食い込みは無くなり、快適に登ることができたのですが、新たな問題点が...
皮膚が弱い僕がこの方法を使うとカブレました。
このシャツは僕には合わないみたいです。
重い荷物を背負わないスポーツには最高のシャツだと思います。


こんばんは~。

いよいよ、2代目のズボンが衰えてきました。

初代は、ノースフェイス

2代目、アストリ

3代目は、原点に戻りノースフェイスを購入する事にしました。












イメージ 1










ベンチレーションが付いている事が、購入ポイントです。

最初は評判が良い、ノースフェイスのアルパインライトパンツを購入を買おうと思いましたが、あれは僕には合わないかなと・・・。

理由は、アレが付いて無いので

そう厳冬期の低山でも、ベンチレーションが必須と感じました。

汗をかけば冷えるので、体が冷えたりして体調を崩します。

なるべく汗をかかないように、快適に登りたいですね。

なので、空気の出し入れが出来るのを選びました。

次回の山登りが楽しみになってきました。



では。



追記 2019/01/17

やはり、これを購入して正解でした。

暑いときには蒸れなく、快適に山へ登れます。

やはりベンチレーションのおかげですね。

あれが無いと、汗だくで冷える可能性が...

ストレッチ性も効くので、足の上下の動きで負担が少ないです。

シルエットはややフレアなので好みがあると思いますが、足が細く見えますよ。

お気に入りのパンツなので、また買いたいな~と思いました。

こんにちは~

前々から気になっていたレインウェア、それがマウンテンジャケットです。










イメージ 1










価格が高く定価では買えません

なので安く買えるタイミングをみていました。

しかし直営店では欲しい色のSサイズが殆ど無く色々と調べると、神保町にある事が分かり直ぐに向かいました。

Sサイズを試着してみると、1サイズくらい大きく僕の理想的な大きさです。

これまで使用してきたレインウェアは、少し腰のところが少し短いんですよね。

なのでザックを背負うと、ジャケットが上にめくれるのが難点だったんです。



無事に現物を確認できたので、迷い無く直ぐに注文。

案の定、昼過ぎに安いマウンテンジャケットは売り切れになっていました

ポイントなどを計算すると30%以上の割引でしたので、在庫切れも早かったですね。













イメージ 2









そして無事に到着。

今までブルーを着ていたので、今回はパープルを選んでみました。










イメージ 3










内側はメッシュ構造でポケットも付いています。

価格が高いのも納得。












イメージ 4












腰回りも下から雪が侵入しないような作りをしています。

これで積雪の深いところでハマっても、背中に雪が侵入する事はないでしょう。

これは着脱可能なので普段は外しておきます。



安く購入できたので、満足のいく買物が出来ました。

次回の山行は、これを着て登ろうと思います。






では。

こんにちは~

最近レインウェアの洗濯をして感じていました。

NIKWAXの洗剤を使い熱を加えて仕上げているのに、あまり撥水してない事を

色々と店員さんの話しを聞いていると、ゴアテックスの生地が劣化していると気づきました。

もう3、4年くらい使っているので、表面の生地が黄ばんで寿命が近い感じが・・・。

頭の中がパンクしたので一度冷静に考える事にしました。











イメージ 1










数日後、早朝にYahoo!ショッピングを観るとポイントが増える25日

その日、運良く期間限定10%OFFクーポンもゲット

これはチャンスだと思い、現物を下見しようとアウトドアの聖地、神保町へ向う事にしました






つづく。

こんにちは。
 
 
 
 
 
 
月末にテント泊に行く予定ですが、また天気が怪しくなってきました。
 
先月は、木枯らし1号の強風で中止。
 
今月も中止かな。
 
 
 
 
ノースフェイス アルピニストジャケット。
 
襟周りが特徴的です。
 
アルピニスト、名前がカッコイイ~~~!
 
そそられます。
 
 
 
石井スポーツで試着してみたのですが、結構タイトな作りでキツく感じる方もいるかもしれません。
 
価格、27000円。
 
石井スポーツ 岳人祭で10%引きで買えるので悩んでいました。
 
高いけどカッコイイな~。
 
欲しいな~。
 
いつものようにネットでさまよってみました。
 
石井スポーツWEBショップをさり気なく見てみると・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
15%引き!更にポイント10倍!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
しかも、以前ゲットした4000ポイントを使用したら更に安くなるな・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
結局、我慢できず購入。
 
以前使っていたフリースは、大きめを買い失敗。
 
体に密着しないので、冷気がガンガン通る感じがしました。
 
密着具合でこんなに変わるのですね。
 
タイトの方が暖かい!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
このフリース、グレーの所が汗をかいても通気性抜群!
 
蒸れる事のない生地で作られています。
 
これは、インナージャケットとして使う感じです。
 
 
 
早く山に行きて~~~。
 
 
 
では。

こんにちは。   ジンです。
 
 
 
 
 
 
12月にキヤノンから100ー400mmの後継機が出ますね~。
 
防塵防滴仕様になり、画質も良さそうです。
 
価格は30万。
 
店舗販売価格は26万位・・・(汗)
 
それでもガンガン売れるんだろうなぁ~。
 
16年ぶりのリニューアルだし。
 
まぁ~半年後位に価格が落ち着くと思うので、それまで待つ事にします。
 
直ぐには使わないので。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
話がそれましたが、今までノースフェイスのホット トラウザースを使用してきましたが、劣化してきたので買い換える事に。
 
勿論、アイスブレーカーに(笑)
 
エイペックス レギンスが、PEAKS11月号に載ってまして購入を決断。
 
雑誌に載っていると、欲しくなっちゃうんですよね~。
 
これもメリノウール100%です。
 
なので臭くならない。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アイスブレーカーって、箱に入っているから高級そうに見えます。
 
実際高いけど・・・。
 
 
 
 
 
では。

こんにちは。   ジンです。
 
 
 
今回は、ニット帽のお話です。
 
ノースフェイスのニット帽を使って5年。
 
まだまだ現役なのですが、耳が寒い理由で新調する事に。
 
そこで、アイスブレーカーの帽子を買おうとむさしの山荘へ注文しましたが、メーカー在庫欠品・・・(汗)
 
そこで、メーカーに問い合わせをして、卸している所を聞きました。
 
 
 
東京で帽子を卸した店は少なく、町田、神保町、吉祥寺にあるらしい。
 
運良くご近所の石井スポーツ吉祥寺店にありました!
 
よく行ってるのに全然気が付きませんでした(汗)
 
あまり人気がないのか全3種類ありました。
 
在庫は各1個・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
僕が購入したのは、スカイライン ハット 色はジェット。
 
厚い生地が2枚重なっており、ふわふわで柔らかい。
 
耳がスッポリ隠れます。
 
たるませてし着用するのもよし、リブをまくって短くして着用するのもよし。
 
しかし・・・何故アイスブレーカーの在庫少ないのだろうか・・・。
 
今回は、たまたま10%オフで買えたからOKですけどね。
 
 
 
 
 
では。

こんにちは。
 
 

以前からノースフェイスで買い物するたびに、勧められていたアイスブレーカー。
 
今まで興味がなくてスルーしていました。
 
ノースフェイスが1番!
 
カッコイイから~。
 
 
 
後日ワイポアを、むさしの山荘で勧められました。
 
半袖のメリノウールが格安で手に入るみたいだったので試しに購入。
 
使ってみるとメリノの虜になっていました(笑)
 
保温性があり、匂えわない!
 
速乾性は化繊の方が上のような気がします。
 
 
 
 
そして、むさしの山荘の兄ちゃんに長袖の肌着の件で相談した時に、アイスブレーカーを勧められました。
 
あれ!? コレは、ノースフェイスで勧められた物と同じだ・・・。
 
改めて見たらカッコイイ
 
このブランドは、生地の厚さを選べます。
 
薄い150、中厚200、厚い260。
 
ノースフェイスは化繊、アイスブレーカーはメリノ。
 
価格は、メリノの方が高いです。
 
悩んでいたら・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
税込み1万でいいよ~。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
約1800円引きだったので購入する事に。
 
このアイスブレーカーは輸入数が少ないせいか、人気商品は直ぐに完売する物もあるみたい・・・。
 
やはり、メリノウール100%を好む方々が多いのかな。
 
輸入元のゴールドウインに問い合せても、追加の入荷はしないと兄ちゃんは語りました・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
このアイスブレーカーは、サイズ選びで悩みました。
 
いつもノースフェイスでは、Sサイズを着てるので、アイスブレーカーも日本サイズのSサイズかなと試着しましたがチョットとキツイ。

それが、フィットサイズなんです。
 
結果、インポートサイズのS、日本サイズのMサイズをチョイス!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
腕にはアイスブレーカーのマークが付いています。
 
因みに、背中の方が長くなっています。
 
考えられて作られていますね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この冬、大活躍してくれるアイテムだと思います。
 
ウールなのにチクチクしないし、なめらかだし満足です。
 
メリノウール、オススメです。


 
追記です。

身長165センチの方は、日本サイスS、USサイスXSがオススメです。

しかし、モデルによって大きさ違うので試着することをオススメします。

 
  
では。

こんにちは。   ジンです。
 
 
 
 
 
 
発注して2ヶ月。
 
とうとう3点完成しました。
 
当初、1ヶ月の予定でしたが、倍に伸びました~。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ポーランドのマザーグースダウンを使用。
 
パンツ、シューズのケースには、UDDのマークが付いていました。
 
勿論、日本製です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まずは、ダウンジャケット!
 
UDD加工、ジッパーの交換、胸のマーク無しでお願いしました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それでは内側です。
 
胸のマークは襟元に。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、ケースに付けられていなかったUDDマークがジャケットの内側に!
 
ダウンの量は、50gだと真冬のテント泊では寒いと思い100gを選びました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、ダウンパンツです。
 
生地は、ジャケットと同じ生地を使用しました。
 
黒っぽく見えますがネイビーです。
 
足は冷えると眠れないと聞くので、こちらも100gを選びました。
 
ハイカーズデポでは、50gバージョンしか作ってなかったので購入を断念。
 
こちらもUDD加工しました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、ダウンシューズです。
 
20周年記念モデルのオーロラを使用。
 
ダウンは80g入っていてモコモコです。
 
勿論UDD加工です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
全身ネイビーになってしまいました(笑)
 
さぁ~これで準備万端です。
 
山に行ってきます。
 
 
 
 
 
では。

写真(風景・自然)ランキング にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 アクセスランキング

↑このページのトップヘ