富 岳 放 浪 記

追えば逃げ つかんだと思えば消える 蒼く 赤く 変幻自在の富士を捉える撮影の物語

カテゴリ: 名物の食

ラーメン好きの皆さん、こんにちは~ (≧∇≦)
今回の舞台は、山形市にあるケンちゃんラーメンです。


_E5A0009


麺の量、麺の太さが半端ない!で有名なお店です。
今回ここのラーメンが食べたくて、雨が降るなか行ってきました。


続きを読む

皆さん、こんにちは~ (≧∇≦)/
今回はラスク発祥の店、シベールへ何年かぶりに行ってきました。


DSC_0500


僕が知っているのは古かった店舗で、この新しい建物ではありませんでした。
当時、プレーンとガーリックのラスクを沢山食べた記憶があります。


続きを読む

ラーメン好きの皆さん、こんにちは~(≧∇≦)/
今回は山形県鶴岡市にある「琴壱」へ行ってきました。


_E5A9524


当初、人気ラーメン店の琴平荘へ行きたかったのですが夏季はお休みみたいでしたので、こちらのお弟子さんのお店を訪れました。
現地に到着したのが10時30分で一番乗り!
山形市から2時間30分で来れました。


続きを読む

そば好きの皆さん、こんにちは~。(*'▽')
今回は冷たい蕎麦の話しです。


DSC_0489


今回の舞台は、山形県河北町にある「いろは分店」です。
僕はラーメンが大好きでよく食べるのですが、実家に帰ると冷たい蕎麦が食べたくなります。
帰省当日の昼、不覚にもカメラを実家に忘れてしまい、今回だけスマホで撮影...
頭の中が肉そば100%で、そこまで頭がまわりませんでした。(´;ω;`)ウゥゥ


続きを読む

芋煮ファンの皆さん、こんにちは~

今回は山形名物の代表格、芋煮を紹介しようかと。












イメージ 1










秋になると河原で芋煮会をする光景をニュースで見かけます。

メジャーな食べ物になったのかな?

僕は料理が苦手なので、久しぶり母に作ってもらいました。

出汁醤油と、芋煮用山形牛、里芋は地物を使うのがポイント。

出汁醤油は「味のマルセン 大名」か「マルヒラ うまいたれ」、そして「蔵膳屋 味マルジュウ」を使うと間違いない。

それと、砂糖、酒、ねぎ、こんにゃく。

裏材料では、笹がきごぼう、まいたけが美味しいらしい。

聞くだけで美味そうだ。

来年作って頂きましょうか(笑)

大きな芋は半分に切るので、汁が濁りトロミが出るのが特徴的。

個人的には小さな芋の方が汁が濁らなくて好きかな~。

場所によって味噌使用バージョンもあるみたいですが、それはまだ食べたことがありません。

気になるので、いつか食べてみたいですね~。






長かった5D4&EF35F1.4LⅡの帰郷の旅も、これで終わりです。

天候が悪く思い通りにいきませんでしたが、墓参りもできたし友人にも会えたし大満足。

加茂水族館や由良の白山島にも行けたので、100点帰郷でした。

来年晴れたら、蔵王のお釜を撮ってみたいな~。

それまで腕を磨かなくてはね。


早くて9月が終わろうとしています。

キヤノンからフルサイズミラーレス EOS R の発表がありました。

購入するのか、連日悩んでいます



おわり








イメージ 2


餡掛け大好きの皆さん、こんにちは~。

今回は上山市金生東にある「○武」(マルタケ)へおじゃましました~。



数年前から我が家でのお気に入りラーメン、それが酸辣湯麺なのですが、いつもスーラーじいちゃん(父)に連絡すると「スーラースーラー」と呪文のように唱えているので、完全にスーラー中毒なのが分かります。

この中華料理屋さんは凄い評判がよく、去年から猛プッシュされていました。

ネットで検索しても、称賛する記事が多いので期待大










イメージ 1









そんなこんなで、満を持して来ることが出来ました。

お店がオープンの時間になると周辺には人で一杯です。

入店すると僅か数分で満席だ

気になり外を見ると、待っているグループが待機。

あぶね~~~田舎だからってなめていると、倍返しで長時間並ぶようだ...










イメージ 4










戦陣を切ってスーラーJが注文した酸辣湯麺の大盛りが到着。

こんな超大盛り、一人で本当に食えるのかな...

絶対に己の胃のスペックを超えてるだろうがw


少しスーラーJの食べ方を観察してみました。

一口目、お約束のように咽る。

二口目、追い打ちをかけるかのように、とろみのあるスープで火傷。

それでもススリ続ける早食いのスーラーJ。

このままだと完食するペースだ...

このままでは全て食べられてしまう...

あまりにも美味そうなので、僕も少し食べたくなりましたYO...

スーラーJを止めさせるには、これを食べさせるしか有りません。










イメージ 2










五目餡掛け焼きそばです。

人参さんも細工されて、手間暇がかかっていますね。

麺の周りはパリパリで内側はモチモチ。

スーラーJは、これも大好物なのである。

よしよし、僕は隙をみて酸辣湯麺を奪い取ります。

いつも餡掛け系を食べると口内に火傷を負いますが、あのトロミが大好きなので仕方がありません。

僕は普通盛りを注文したのですが、母は強者でした...。









イメージ 3










五目餡掛け焼きそばの大盛り。

やばいよ、やばいよ~ 餡掛けが零れ落ちそうだ...

麺の量も半端ないYO~。

母に聞くと、「こんなの余裕で全部食える~♪」

胃袋が小さい僕は絶句。

なんて頼もしい両親だ...と感じました。

そう言えば隣にいたおばちゃん4人も、スーラーのボリュームが凄くてビックリしていましたが、全て完食していましたね...

先輩方の胃袋、恐るべしです。


久しぶりに美味しい酸辣湯麺&五目餡掛け焼きそばを食べので大満足~

また○武へ行きたいな~。

最後に母へ、僕はあの焼きそばの大盛り食えね~よ。(笑)



食の旅は、まだ続く。

ラーメン好きの皆さん、こんにちは~

加茂水族館の帰りにラーメン屋さんに寄ってみました。

隠れた名店のようです。

田舎ではネットの情報が少ないので、口コミ情報が大切だと思いました。









イメージ 3










今回のらーめん屋さんは、山形市南原町にある「大仙」です。

このお店は初めてきました。

のぼり旗を見ると、大きく汁なし担々麺と書かれています。

ここの一押しメニューのようですね。

個人的に汁が無いらーめんは...ちょっとねぇ...スープがほすぃ~よ~。










イメージ 1









予定通りに汁無し坦々麺の大盛りを頼んだのですが、盛りの良さが半端ない。

しかも、大盛りライス&スープも付いていました。

一口食べてみると...うんうん、美味いよ~  

マジで噂通りだ

そんなにコッテリしていませんが、普通盛りで良かったみたいですね...

チャーシューも大きくお腹にたまります。

この麺の引き立て役が茹でたキャベツ。

途中で口の中をリセットしてくれるので、これはあった方がいいですね。

個人的にキャベは多めにあった方が良いかな。

最近、スーパーで野菜高いし...

止まらないこの旨さ、ピリ辛の味付けで更に食欲が増します。

この担々麺の主役は、拘りの極太麺

茹でる時間が長いのですが、縮れた太麺は、超~ボク好み~。

モチモチで食べごたえ最高~。

半分ほど食べたら温泉卵を混ぜ味変させて食べました~。

今まで温かい汁なしのラーメンは油そばくらいしか食べたことが有りませんでしたが、これは美味い

流石、大仙一押しの麺だ












イメージ 2










それと味噌ラーメンの大盛りも頼んでみました。

小皿に辛味噌も付いています。

こちらも盛りが良すぎ

野菜の旨味が出て、さっぱりとした味付け。

麺は担々麺より細かったですね。

二日酔いでも、食べれる優しいラーメンかな。

姪っ子に両方食べさせたところ担々麺の方が好みらしく、辛いのに夢中で食べていました。

最後に父へ、今度は汁無し坦々麺の普通盛りでお願いしま~す。



食の旅は、まだ続く。

甘い物好きの皆さん、こんにちは~。

毎年8月になると、実家へ年1度帰っています。

今回お土産を買う為に東京駅へ行ってきました。











イメージ 1










東京ばな菜と言えは有名ですが、僕は今まで興味ありませんでした。

しかし東京に住んで20年目、いよいよお土産に買って帰ろうかと。

どんな物かも知らないし、勉強の為に調べて東京駅の地下へGO~










イメージ 2











途中で少し迷いましたが、何とか売り場へ到着。

そこで季節限定のバナナシェイク味を購入。

バナナ味のミルキーな味がするみたいですね~

しかも、可愛らしい~~~

姪っ子に買ったお土産ですが気に入ってくれるかな?

僕も味見したくなりました~

さて、久しぶりに山形へ帰りましょうか。



では。

皆さん、こんにちは~

先日御釜を撮影してきましたが、その前に昼飯を食べようと、蔵王の入り口にある 才三郎 へ行きました。











イメージ 1











学生の頃はよく通っていましたが、今回は4、5年ぶりの再訪です。

このお店は盛りが良く、普通盛りでも十分お腹いっぱいになりました。










イメージ 2









懐かしい醤油ラーメン、おまけに漬物が付いてきます。

今は2代目が作られているみたいでしたので、昔に比べて少し味が変わっていましたね。

甘みが抑えられた薄味のラーメンになっていました。

次回は、麺硬め味濃いめに注文ですね。

美味しかったので、また御釜に行く時に寄ろう思います。

この日の御釜は、素晴らしい姿を見せてくれました~






では。

2020/05/12

二代目のラーメンを食べたかったのですが、血迷ったのか放棄したみたいでした...
残念です。(泣)
初代の才三郎、しょっぱいコクがある醤油ラーメンが食べたかったな~。

イメージ 3











イメージ 4


皆さん、こんにちは~。

今回のお店は、山形県東置賜郡高畠町にある 志づ美 です。










イメージ 1










ここのお店、麺が独特で美味いと情報をキャッチ

山形市から約60分車を走らせました。










イメージ 2











お店の隣には田んぼが広がり、時間の流れが緩やかに感じました。

もう直ぐ、新米の季節ですね~











イメージ 3









冷たいラーメンには、きゅうりがトッピングされています。

米沢ラーメンは基本麺が細いのですが、こちらの麺は噂通り独特でした。

僕も初めて食べましたが、かなり細い

そうめんのように細く、しかも縮れています。









イメージ 4









こちらは、温かい中華そばです。

スープを2つ飲み比べましたが、味が少し微妙に違いました。

僕は冷たいラーメンが好きでしたが、甲乙付け難いです

太麺から超細麺まであるラーメン王国山形、個性的なラーメン好きが多いのは間違いないと思います。






では。

写真(風景・自然)ランキング にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 アクセスランキング

↑このページのトップヘ