山好きの皆さん、こんにちは~。(^^)
今回は汗冷えを抑える為に、ず~と使ってきたドライレイヤー(旧スキンメッシュ)のお話しをしたいと思います。

キャプチャ.PNG23

僕はベーシックを使ってきたのですが、本当に汗冷えもなく凄いアイテムだと思いました。
しかし何度も洗っていると撥水しなくなり、2年後には生地に水が染み込んできたのです。
洗剤もオールウォッシュを使っていたのに、思ったよりも早く寿命か?と思われました。
これは変だなと思い他のメーカーの撥水剤に漬け込んだり、奥の手のアイロンを使って熱を加えたりしましたが劇的な効果は見れず...

キャプチャ.PNG698

僕は原点に戻りマニュアルを読み直しました。
そこには「すすぎは40度くらいのお湯が効果的」と書かれています。
今まで水でしか洗ってないし、洗剤も少なめで洗っていました。
そこでバケツに洗剤を少し多めに入れ、40度のお湯に浸け置きをしてゴシゴシ洗い、その後お湯で3度すすぎ乾燥させました。

IMG_2478

すると、新品の時と比べたら撥水の性能は落ちますが、かなり復活してるではありませんかwww  (゜o゜; マジカw
考えられる原因は、皮脂の汚れが落ちてなかったのが原因だったのかなぁ...
やはり水で洗うと、キレイに見えても皮脂を完璧に落とす事は難しいのか?
特に重いザックが当たる背中が汚れているようでした。
着心地のいいシャツなのですが、専用の洗剤を使うしコスパが悪いように感じます。
そろそろ寿命が近いようなので、他のアイテムを考えてみようかな。

では。