富士山好きの皆さん、明けましておめでとうございま~す!🎍
これから富士山好きの物語が始まります。
2020年一発目の舞台は、河口湖の北側にある 山梨県 中藤山。

_E5A0596

僕が好きな季節は富士がシャープに撮れる冬ですが、よく晴れると北風が強く撮影に向かない事が多いので紙一重なところがありますね。
風が強いと三脚が揺れてブレるので、なるべく風が弱い日を選ぶのですがこれが難しい。
シャープに撮るには色々な振動を排除しなければならないので、それなりの神経を使います。
2019年の大晦日は風が強く断念... (;O;)
そこで2020年元旦に狙いを定めていましたが、山の天気予報がそれぞれ違うなぁ...
確率を上げる為に情報収集をしますが、こればかりは現地に行かないと状況が分からりません。
予報は外れる事があるので信じるのは己の経験だけ。
でも一つ気になる事があるのですが、ある天気予報が1日~2日に強風が吹くみたいなのです。
それが引っかかり悩んでいたですが、元旦の午前3時に撮影を決行する事に。
気持ちは前向きのまま電車に乗り込み、河口湖駅へ向かうのでした。

つづく。