富士山好きの皆さん、こんにちは~。

では、2話の続きです。









イメージ 1








序盤の急登を30分でクリア~。

すると、なだらかな場所に出ました。










イメージ 2










歩き進むと木が倒れていました。

このような光景が今後沢山現れます。

山道を遮る場所もあったので歩きにくかったですね。











イメージ 3









軽いアップダウンの繰り返し。

出来るだけ下がりたくないのですが...









イメージ 4










2、3ヶ所巻いて通る場所がありました。

この山道が狭かった~。

すれ違うのも困難です。









イメージ 5










金山峠近くに絶景ポイントが登場。

心身の疲れがリセットされました。









イメージ 7








金山峠に到着。

何も無いので、右へ進みます。









イメージ 6









金山峠から10分後、ガードレールが現れました。

あそこが百間干場なのか



つづく。