富士山好きの皆さん、こんにちは~。

では、5話の続きです。



午前0時に起床。

月が沈み真っ暗です。

3時頃には明るくなってくるので、急いで撮影の準備に取り掛かります。









イメージ 5











夜景が綺麗でしたね~。

気温もそんなに下がらず快適でした。











イメージ 1











空を見上げると、天の川が肉眼で確認すると事ができました。

素晴らしく現像的な光景です。

下界からでも見えるのかな

標高が高い方が星は見えやすいと聞きますけどね。










イメージ 2









霞が街明かりに照らされて御殿場、小田原方面がオレンジ色に、富士宮方面がグリーン色に染まっていました。









イメージ 3










いつの間にか60分が経過。

夢中になると、時の流れが早く感じます。

天の川が、あっという間に富士の上を通過していました。

短い時間でしたが撮影を楽しみましたので、体力を回復させる為また仮眠する事に。











イメージ 4










霞みが強い東の空。

目の前には大きな富士山。

きっと日の出10分後辺りが勝負になるはず。

夜明けまで、あと30分。






つづく。