皆さん、こんにちは~。

では、最終話です。




早朝の節刀ヶ岳。

気温、氷点下8度。

風が吹き荒れています。

断続的に続く風ですが必ず弱くなる時があるので、それを狙って待ちます。










イメージ 1
EOS 5D Mark IV EF35mm F1.4L II USM cokin NDGZ4SO












この日は気温が大幅に上がる予報でしたので、既に富士は少し霞んでいました。

春の訪れが近いと感じさせてくれます。

殆どの作品は被写体ブレが激しく、納得いかない出来栄えでしたが、数枚だけ運良く撮れたので良しとしましょう。

撮影後、風は次第に弱くなり好天になりました。

悔しい・・・。

もう1度ここへ来ようと、再訪を誓うのでした。










イメージ 2











今回の山行は、これで終わりです。

慌ただしく富士山をゆっくり見ることが出来ませんでしたが、これだけは間違いないなと思いました。

現場には早く到着した方が良い。

やはり、あの林道の時間が長かったですね・・・。

それと予想以上だった急登。

初めての山だったので試行錯誤で登りましたが、次はコツを掴んだのでもっと楽に登れるかな。

次回は、もう少し早めに現場に到着したいと思います。



最後までご覧頂きまして、どうもありがとうございました。

少しでも、山登りに興味を持って頂ければ幸いです。






おわり。