こんにちは~。

では、4話の続きです。



















凄い急登です。

流石の僕も天を仰ぎました。



















残念ながら富士は雲の中でした。

日の入りの時間まで待ちましたが・・・

悔しいので雲海を撮りました。










イメージ 1
EOS 5D Mark IV EF24-70mm F2.8L II USM F16 1sec ISO100










イメージ 2











GPVの予報は見事に外れましたが、気を取り直して下山します。

この時間になると息が白く寒いです。



テン場に戻り宴会の始まりです。

今回も鶏鍋と赤ワインを食しました。

AMラジオを聞きながら酒に酔ったので仮眠をとります。

大菩薩編の寝坊がトラウマなので寝るのが怖かったのですが、とりあえず仮眠をとりました・・・。

寝ていると、鹿の鳴き声や狼?の遠吠えが聞こえました。



因みにトイレは近くにあり、バイオトイレでした。

クサイにおいは無く、凄いキレイでした。



















そして0時。





















つづく。