こんにちは~。

では、2話の続きです。










イメージ 1










雲が広がってきた午前11時頃、雨が降るかもしれないので晴れ間があるうちに距離を稼ごうと思いました。

「広川」の水量は多く流れが早いです。

序盤なので川幅が広いですね。










イメージ 2











2、3時間位歩くと徐々に川幅が狭くなってきました。

難所はここからでした。











イメージ 3










この川を渡りたいのですが・・・。











イメージ 4









水量が多く水位も高いです。

コケで滑らない大きな石を探して、川へ入り無事に渡れました。









イメージ 5










このコースは川に入って道を進む事が多いので、ブーツでないと厳しいと思いました。

なので靴は泥だらけです。










イメージ 6











1番最初の川渡りが一番危ない場所で、他の所はそこそこ安全に渡れます。










イメージ 7










川の水は冷たく気持ちよかったです。

それにしても水が豊富な山です。










イメージ 8












落ち葉がクッションになり歩きやすい山道です。












イメージ 9











手が汚れても大丈夫。

直ぐに川で洗えます。











イメージ 10











昼食は行動食のおにぎりを食べました。

ここまで休憩なし。














イメージ 11










熊笹が現れました。

これを見ると目的地が近いぞと言うサインなので、テンションが上がってきました



つづく。