こんにちは~。

では、1話の続きです。







イメージ 1










バスを降りたのは僕だけで、皆さん西沢渓谷へ向かいました。

このバスは、乾徳山登山口にも向かってくれるので今度行ってみようかな~。










イメージ 2










20分位歩くとゲートが現れました。

ゲートのサイドを通リ先を急ぎます。

ここまで順調な滑り出しです。










イメージ 3











ススキも光に当たってイイ感じでした。











イメージ 4










長い林道が続きますが、途中で紅葉の誘惑があり撮ってみました。

これから撮影タイムが始まります










イメージ 5










川をバックに葉っぱとか










イメージ 6










青い空にカラマツとか










イメージ 7











モミジとか










イメージ 8











山は被写体満載で良いですね

カメラ好きは飽きることは無い思います。










イメージ 9












どんどん被写体が現れるので休む暇がありません。

山登りより、撮影に没頭していました。
















イメージ 10










モミジって何度も撮っちゃいますね~。

でも、この赤いモミジより赤い葉っぱがありました。










イメージ 11










本当に真っ赤でした。

何の木なのか解りませんでしたが・・・。



そんな事している間に時間がどんどん過ぎ去ってしまい、予定時間より倍近い時間が経過されたので、この辺りで真剣に登ろうと思いました。

空を見ると、次第に雲が広がってきました。

天気予報は快晴のはずでしたが・・・。



つづく。