こんにちは~。

今回の舞台は山梨県 笠取山です。



今秋の天気は曇りが多く、どの山へ登ったら富士が見える確率が高いのか悩んでいましたが、標高が高い山を探した結果この笠取山に決めました。

バスも紅葉の時期は毎日運行しているみたいでしたので好都合。

あとは天気次第ですが、雲も無く快晴天気図のGPV。

その予報を信じて中央線に乗り込みJR塩山駅へ向かいます。










イメージ 1










塩山駅から1時間のバスの旅。

出発の地「新地平」に到着です。

予報通り晴れています。










イメージ 2











登山道入口はバス停のすぐ目の前にあります。

序盤はアスファルトの道を歩きます。










イメージ 3










紅葉が意外と進んでいました。

僕は今まで、紅葉の時期にテント泊した事がないのでテンションが上がります

いつも葉っぱが紅葉する前か落ち葉の時期しかないので・・・。



果たして富士山を見ることは出来るのだろうか・・・。

5D MarkⅣの初陣が始まります。



つづく。