こんにちは~。

では、4話の続きです。











イメージ 1













撮影ポイント探しに向かいます。

頂上は枝が伸びてイマイチ納得いく場所はありません。

でも夜はココで遊べるな~と思いました。



ぶらぶら歩いていると見つけました。( ゚д゚ )クワッ!!

よし、ここに決めよう~

風も無く撮影日和です。

構図や光の入り方など色々考え一時撤収。




頂上に戻ると頂上は貸し切りです。

本当に王岳の頂上は狭いです。

テントは3張りくらいしか張れません。

なので邪魔にならないように端に張りました。
























テントを張り寝転がって、どの構図で撮るのか悩んでいました。

最近35ミリ付近で撮るのが多いのですが、もっと広角で撮った方が面白いかな~。

この時間帯が1番悩みますね~。

16時なると次第に富士が赤く染まってきました。



17時に夕食です。

今回は、定番の鍋ではありません。

食材が腐れる心配がありましたので、インスタントラーメンに真空パックの肉を入れてみましたが美味しかった~。

18時、先程のポイントへ向かいます。

すると・・・。





















びゅ~~~!🍃


















強風が吹いていましたヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

三脚が倒れないようにセットします。

風が止むように祈りながら待機してました。

風がやや弱くなった一瞬、レリーズを押します。












イメージ 2
EOS 5D Mark III EF24-70mm F2.8L II USM F16 SS 0.8 ISO 100















赤く染まってくれました~。

富士も素晴らしいのですが、青木ヶ原樹海も素晴らしいですね~。

先月の大菩薩嶺では不発に終わったので、今回はリベンジ出来て良かったです(笑)

よく見ると、朝出発した大きな駐車場が見えます。



太陽はゆっくり西の山の中へ入っていきました。

1日が終わる、そんな感じです。

そういえば19時くらいから月が出るはずなのに、山に隠れて姿が見えません。

この日は満月なので拝んでみたいな~と思っていました。

撤収の準備をしている最中に強風が止んだ19時でした・・・ヽ(・ω・)/ズコー



つづく。