富 岳 放 浪 記

追えば逃げ つかんだと思えば消える 蒼く 赤く 変幻自在の富士を捉える撮影の物語

若い頃は全く山に興味がありませんでした。
富士山を見てから山に興味が湧き、今では泊まりがけで登っています。
辛い事や危険な事がありますが、都会にはない非現実的な光景が見たいから登り続けていられるのかもしれません。
さて次は何処の山へ登りましょうか...

富士山好きの皆さん、こんにちは~。(^^)
それでは続きです。

_E5A2950

パラグライダー場の下から再出発!
ここからの登りが辛いんだよなぁ。
ここから120分歩く事になるとは思いませんでした...

続きを読む

富士山好きの皆さん、こんにちは~。(^o^)
それでは続きです。

_E5A2876

少し休んで再始動!
雨のように雪どけの水が降る樹林帯。
歩いていると体やザックに水があたってびちょびちょです。
さっきザックカバーを装着して正解でした。

続きを読む

富士山好きの皆さん、こんにちは~。 ( ´ ▽ ` )ノ
それでは続きです。

_E5A2835

早朝の下吉田駅は雪が積もっていました。
しかも厚い雲で富士山が見えません。
スッキリ晴れる予報でしたが、これから晴天になるのでしょうか。

続きを読む

富士山好きの皆さん、こんにちは~ (*˘︶˘*)
これから富士山好きの物語が始まります。
今回の舞台は、山中湖の北側にある標高1597mの杓子山。

_E5A2940

ずっと富士山の雪化粧待っていましたが、その時がきたようです。
この山は宝永山が見えるのが特徴ですが、前回登ったのは4年前奇しくも同じ1月25日でした。

続きを読む

山好きの皆さん、こんにちは~。( ´ ▽ ` )ノ
先日、ず~っと気になっていた物を買っちゃいました。
それがRUD(ルッド) チェーンアイゼンなのですが、数年前むさしの山荘の若旦那からオススメされていたのです。

キャプチャ.PNG698

僕はこれまで6本アイゼンを使ってきましたが、凍りついた土の上では爪が直ぐに削れると思い勿体無くて使えません。
滑らないように慎重に歩いてきましたが、怪我しては本末転倒なので安全重視に切り替えようと考えました。

続きを読む

富士山好きの皆さん、こんにちは~。 (*^^*)
それでは続きです。

_E5A2740

3時起床、久しぶり河口湖の夜景を見る事ができて嬉しかったな~。
手前には河口湖、奥には山中湖まで見えます。
ここからの夜景は凄いキレイですね!
その時の気温は-13度、極寒でしたがぐっすり寝ることができました。
もっと夜景を見たかったのですが、帰りのバスの時間があるので休んでいる時間はありません。
早速撤収の準備に取り掛かります。

続きを読む

富士山好きの皆さん、こんにちは~。(^o^)
それでは続きです。

_E5A2613

やっと大石峠に到着。
富士山が見えたので休憩したかったのですが、日の入りの時間が近づいていました。
休んでいる時間はありませんので、先を急ぐ事にしましょう。

続きを読む

富士山好きの皆さん、こんにちは~。(*˘︶˘*)
それでは続きです。

_E5A2523

いよいよ登山道を歩いていきます。
この雰囲気久しぶりですね~。

続きを読む

富士山好きの皆さん、こんにちは~。 (^o^)
それでは続きです。

_E5A2493

早朝の河口湖駅の気温は-2度、寒さに強いはずでしたがかなり寒い...
40才を過ぎてから、年々寒さに弱くなってる気がします。(´-﹏-`;)
それにしても人がいませんね~。
この駅に何度も来ていますが、こんな光景は初めてです。
きっとこの後に混むのでしょうか。

続きを読む

あけまして おめでとうございます!
今年も宜しくお願い致します。m(_ _)m

やっとR5が到着し、次々と植物園を駆け回っていました。
山も良いですが、植物を撮るのも凄い楽しいですよね。
すっかりハマっちゃいましたよ~。
R5を使ってみた感想は、無印のRより使いやすい!!
少し慣れたので、やっと富士撮影に行けます。
レンズは単焦点中心で富士山を撮る事は変わりません。
EF35mm RF50mm RF85mmで色々な所で富士山を撮り続けます。

_E5A2720


続きを読む

トレッキングランキング にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ