富 岳 放 浪 記

追えば逃げ つかんだと思えば消える 蒼く 赤く 変幻自在の富士を捉える撮影の物語

若い頃は全く山に興味がありませんでした。
富士山を見てから山に興味が湧き、今では泊まりがけで登っています。
辛い事や危険な事がありますが、都会にはない非現実的な光景が見たいから登り続けていられるのかもしれません。
さて次は何処の山へ登りましょうか...

富士山好きの皆さん、こんにちは~。(^^)
それでは続きです。
これから山へ癒やされに行きましょう~。

_E5A5092

河口湖に到着、気温は20℃。
空を見上げると高い位置に雲が広がっています。
今日はこの雲に苦しめられそうだ...
この河口湖駅は燕の名所で、駅ナカは勿論バス停でもガンガン飛び回っています。
よく自動ドアに衝突しないなぁ~と関心していました。

続きを読む

富士山好きの皆さん、こんにちは~。(*^^*)
これから富士山を撮影する物語が始まります。
今回の舞台は西湖の北西にある吉沢山。

_E5A5750

皐月5月、これが梅雨前最後の山業になるでしょう。
西湖周辺の絶景の名所だと王岳、鬼ヶ岳、雪頭ヶ岳、十二ヶ岳でしょうか。
しかし、ちょっとした山道から見える絶景もありますよね。
今回は吉沢山付近の山道から狙っていきます。

続きを読む

山好きの皆さん、こんにちは~。(^^)
今回は汗冷えを抑える為に、ず~と使ってきたドライレイヤー(旧スキンメッシュ)のお話しをしたいと思います。

キャプチャ.PNG23

僕はベーシックを使ってきたのですが、本当に汗冷えもなく凄いアイテムだと思いました。
しかし何度も洗っていると撥水しなくなり、2年後には生地に水が染み込んできたのです。
洗剤もオールウォッシュを使っていたのに、思ったよりも早く寿命か?と思われました。
これは変だなと思い他のメーカーの撥水剤に漬け込んだり、奥の手のアイロンを使って熱を加えたりしましたが劇的な効果は見れず...

続きを読む

富士山好きの皆さん、こんにちは~。(*^^*)
それでは続きです。

_E5A4874

日の出60分前になると東の空が紅く染まってきました。
富士山もバッチリ見えているので期待して待ちます。

続きを読む

富士山好きの皆さん、こんにちは~。(・ω・)
それでは続きです。



雲があったので45分くらいタイムラプスを撮ることにしました。
久しぶりに撮ったので、設定がイマイチ分かりませんでしたね...
さて日の入りが近くなってきたので、富士山の撮影に取り掛かります。

続きを読む

富士山好きの皆さん、こんにちは~。(^^)
それでは続きです。

_E5A4655

この日は体調は凄い良かったので、どんどん登れました。
山登りの前日に深酒はダメ!
やはり前日に睡眠を5時間くらいたっぷり取りましょう。
いつもなら直ぐに疲れて休憩が多めですが、この日は休憩を少なめで歩く事ができました。

続きを読む

富士山好きの皆さん、こんにちは~。(*^^*)
それでは続きです。

_E5A4599

河口湖駅から西湖周遊バス(グリーンライン)に乗りまして「いやしの里根場」にやってきました。
いつもなら観光バスで賑わっていますが殆ど人がいません。
この光景、お土産屋さんはきっと泣いていますよ...
何か悪い夢をみているようでした。

続きを読む

富士山好きの皆さん、こんにちは~ (≧∇≦)
これから富士山好きの物語が始まります。
今回も山へ癒やされにいきましょう。
4月の舞台は西湖の北側にある標高1710mの雪頭ヶ岳。

_E5A4647

河口湖駅から西湖へ向かう周遊バスの本数が増えた4月5日。
これで西湖へ向かう準備ができました。
続きを読む

富士山好きの皆さん、こんにちは~。o(´∀`)o
それでは続きです。

_E5A3797
EOS R5 RF85mm F1.2 L USM DS NUANCE GND4

富士が染まる瞬間。
その瞬間が好きなのだ!

続きを読む

富士山好きの皆さん、こんにちは~。(*^^*)
それでは続きです。

_E5A3787

午前3時、河口湖方面はキラキラと輝いている
富士山はハッキリ見えるし、肉眼でも天の川も見えました。
日の出が近いのでガンガン撮っていきます。


続きを読む

トレッキングランキング にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ